ハートページナビは介護の総合情報サイトです

仕事ならお給料もアレもあるのに…介護職が感じる家事とのギャップ【漫画】

仕事ならお給料もアレもあるのに…介護職が感じる家事とのギャップ【漫画】仕事ならお給料もアレもあるのに…介護職が感じる家事とのギャップ【漫画】

介護職の仕事内容は食事介助や入浴介助といった身体介護だけじゃありません。掃除やシーツ交換なども大切な仕事のひとつ。
でも家事と似通ったその仕事内容に日々ちょっとモヤモヤする介護士。仕事ではモチベーションがあるのに、同じテンションで家事をするのは難しく……その理由はお給料の有無だけではないようです。

やりがいのある介護の仕事、一方で…

介護職の悩み?仕事と家事の違い1/介護士漫画

介護職の悩み?仕事と家事の違い2/介護士漫画

介護の仕事には家事と同じような作業が少なくありません。
掃除や洗濯をしたり、衣類や寝具を整えたり。配膳やお茶くみ、それに患者さんが使ったコップを洗ったりも。

もちろん仕事はちゃんとやるのですが、一方で家での家事は手抜きになりがちです。
なので、患者さんの部屋や廊下、トイレなどを掃除していると、自宅のアレコレが不安になってきます。

患者さんのリネン交換をすれば「ウチのシーツはいつ洗ったっけ…?」となり、棚の拭き掃除をすれば「テレビの裏って最近掃除してないかも…」と、できていなかった家事が気になってきます。

仕事と家事で力の入れ具合が変わってしまう一番の理由は、やっぱり毎月のお給料が貰えるかどうか。
でもそれだけじゃないんです。労いの言葉をかけてもらえるとそれだけで嬉しいものなんですよね。

患者さんはよく「いつもありがとう」「なにか手伝おうか」と声をかけてくれます。
見返りを求めるわけではないですが、やっぱり一言「ありがとう」と言われるだけで気持ちがいいですよね。

家事はかなりの重労働ですし、主婦業には休みもありません。
家族で分担して助け合えるのが一番の理想かもしれませんが、単純な私は「ありがとう」の一言があれば気がすみます(笑)。ぜひともばんばん言ってもらいたいものですね。

でも相手に求めるだけでなく、自分からもどんどん言ってお互い気持ちよく生活できるように……。いくら心の中で感謝しても、言わないと相手には伝わらないですから。

この記事をシェアする

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

介護福祉士
精神科病院に勤務する介護士。看護補助として働く。自己研鑽の院内研修を終了し、その後介護福祉士を取得。勤続10年を迎えてベテラン域に入り、責任のある立場に押し上げられ新人指導にもあたるが苦戦する毎日。家では夫と2人の息子、犬の世話に追われ、合間にイラストや漫画を作成する毎日を送る。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク