ハートページナビは介護の総合情報サイトです

ケアプランってなに?誰がどうやって作るの?

ケアプランってなに?誰がどうやって作るの?ケアプランってなに?誰がどうやって作るの?

ケアプランとは何のこと?

はーとん

ねえねえ、ケアプランってどんなものかちゃんと知ってる?

祖父

たしか、介護保険ではケアプランを作成するってきいたけど……。具体的なことまでは知らないなあ。

孫

ボクもわかんなーい。

はーとん

じゃあ、簡単にわかりやすく解説するね。簡単に説明すると、ケアプランとは利用者が介護保険サービスを使うための計画書なんだっポ。だからサービス利用には必須なんだよ。

祖父

ケアプランがないと介護保険サービスがつかえないってことかね?

はーとん

ケアプランがないと、全額自己負担でサービスを利用することになるんだっポ。

祖父

それは困るぞ……。ケアプランには重要な役割があるんだなあ。

孫

ケアプランにはどんなことが書いてあるの?

はーとん

ケアプランには、どの介護サービスを「いつ」「どこで」「どれくらい」利用するのかといった介護計画が書いてあるっポ。

祖父

なるほど。ヘルパーさんが週何回来るとかが書いてあるんだね。

はーとん

その通りだっポ。たとえば、訪問介護はどこの事業所を利用するのか、利用は週に何回、何曜日なのかとかが、細かく書かれているよ。

孫

へー。ケアプランってみんな一緒なの?

はーとん

高齢者の状況に合わせて計画を立てるから、ケアプランは一人ひとり違うっポ。

祖父

ほう。自分に適したケアプランを作成してもらえるんだね。

ケアプランを作成するための手順は?

孫

そういえばケアプランって誰が作るの? 自分で作成するの大変そうだよね。

はーとん

ケアプランはケアマネジャーが作ってくれるっポ。要支援1・2なら地域包括支援センター、要介護1~5なら居宅介護支援事業所のケアマネにお願いするんだよ。

孫

なんだか複雑だなあ。なにが違うの?

はーとん

要支援の場合は、介護をできるだけ予防することを目的とした「介護予防サービス計画」、要介護なら、できるだけ自立した生活を送れるようにって観点から「居宅サービス計画」を作成するんだよ。
ちなみに施設に入居している人は、施設のケアマネジャーが「施設サービス計画」を作ってくれるっポ。

祖父

なるほど。じゃあ、もしケアプランを作ってもらうとしたら、どういう手順になるのかな? もちろん、わたしはまだ必要はないけどね(笑)。

はーとん

もし要介護なら、まずは居宅介護支援事業所のケアマネジャーに相談するんだ。

祖父

どんなことを相談するのかな?

はーとん

本人や家族がいま一番困っていることを相談するっポ。

孫

おじいちゃん、たまに足とか腰とかが痛いって言ってるよね。おばあちゃんに「トイレやお風呂に手すりをつけたらいいかもね」って言われてたじゃん。

祖父

たしかに昔に比べて足腰は少し弱くなってきているけど……まだまだ大丈夫だぞ。

はーとん

そういう家族の希望もケアマネジャーに話しておくと、ケアプランを作るときに反映してもらえるっポ。

祖父

なんだか介護が必要な気分になってきたよ。トホホ……。

はーとん

ケアマネジャーは、困っていることや、本人の現状、家族の希望とかを聞いて、その話をもとにケアプランの原案を作るんだっポ。介護事業所と内容を調整しながら作成するんだよ。

祖父

できたケアプランの内容は自分も確認できるのかな?

はーとん

ケアプランができたら、ケアマネジャーとサービス事業者、本人と家族で会議をして、内容について話し合うんだっポ。そのうえで納得できたらケアプランに同意することになるよ。

祖父

納得できなかったら、変えてもらうこともできるんだね?

はーとん

その通り! 会議で納得いかなければケアマネジャーが再度検討してくれるっポ。

ケアプランは自分で作成できないの?

孫

おじいちゃんに介護が必要になったら、ボクがケアプランを作ってあげるよ!

祖父

さっきケアプランはケアマネジャーが作るって説明されたから、たかしには無理じゃないか?

はーとん

実は……ケアプランは自分で作成することもできるんだっポ! 自分でもできるし、家族が作ることもあるよ。

祖父

なんと! じゃあ、もしものときには孫に作ってもらおうか(笑)。

はーとん

ケアマネ以外がケアプランを作るときには、市区町村役場の窓口に自分で作ることを申請して必要な書類をもらうっポ。

孫

うん、わかった!

はーとん

でもケアプランをつくるのは簡単ではないんだよ。
ケアプラン自体を作ることはあまり難しくないけど、利用したいサービス事業者との連絡や契約も自分でしなければならないし、毎月作成する必要があるんだっポ。だから、ある程度の覚悟は必要だよね。

孫

やることがいっぱいあるんだね……。

はーとん

それに、第三者に作成してもらったほうが、自分たちじゃ気づけない点を客観的に見てもらえるっていうメリットもあるよ。ケアマネジャーはその道のプロだから、プロにお願いするのがおすすめだっポ。

祖父

でも自分たちで作れば、そのぶんの費用がかからないんじゃないかな?

はーとん

ケアプランの作成は、介護保険から全額支給されるから0円なんだ。お金を払う必要はないっポ!

孫

無料なの!?

祖父

やる気になってくれたたかしには悪いけど、無料でプロにお願いできるなら、そっちのほうがいいかもしれないね。

孫

うん。思ったより大変そうだから、ボクやめとくよ。

はーとん

もし、自分たちで作りたいなら、ケアプランの自己作成を支援している団体の力を借りるのもひとつの手だっポ。地域包括支援センターが相談に乗ってくれることもあるよ。

ケアプランが合わなくなったら変更できる?

祖父

たとえば大きな病気をしたりして、ケアプランが合わなくなったときはどうなるのだろうか?

はーとん

一度決めたケアプランがもし合わなくなったときは、内容を変更することができるんだっポ。

祖父

それは助かるね。

はーとん

介護サービスを利用して不都合が出てきたときや、いらないサービスがあったときに、ケアプランを見直すことが多いっポ。家族の介護疲れが強くなって、ショートステイを使いたくなったときにも変更できるよ。

祖父

ケアプランの見直しや変更はいつでもできるのかな?

はーとん

ケアマネジャーは、いつでもケアプランの見直しをしてくれるから安心していいっポ。だから、ケアプランができたあとでも、困ったことや気になることは、すぐにケアマネに相談してね。

孫

それなら安心だね!

まとめ

はーとん

介護保険を利用したサービス利用には、ケアプランが必要だっポ! 自分で作成することもできるけど、料金はかからないしプロにお願いしたほうが安心だから、ケアマネジャーにお願いする人が多いよね。
一度作ったケアプランも随時見直しや変更をしてくれるから、まずはケアマネに相談することをおすすめするっポ。

この記事をシェアする

著者:中村 楓

著者の画像

著者:中村 楓

著者の画像

介護福祉士、福祉住環境コーディネーター2級、認知症介護実践者研修修了
現役介護福祉士の介護コラムニスト。介護療養型医療施設(現:介護医療院)を含む病院やデイケア、デイサービスなど、入所から在宅までさまざまな現場を経験。介護職員や介護認定調査員の経験を経て、現在は相談員として勤務。介護の未来を明るくしたいという想いから、現場感あふれる記事を誰にでもわかる表現で執筆中。

介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク