ハートページナビは介護の総合情報サイトです

デイサービスに行きたくないガンコな男性が一転!【介護漫画】

デイサービスに行きたくないガンコな男性が一転!【介護漫画】デイサービスに行きたくないガンコな男性が一転!【介護漫画】

「デイサービスなんて行きたくない」という高齢者は少なくありません。とくに無口で頑固な方だと、ご家族は「利用は無理じゃないか」「他の入居者やスタッフに迷惑をかけるのでは」などと心配でしょう。
でも、そんな方でも案外大丈夫かもしれません。「拒否が強いある男性利用者がデイサービスに馴染むまで」を、元デイサービス職員が漫画とコラムでお伝えします!

「デイサービスに行きたくない!」

介護漫画/デイサービスに行きたくない1

介護漫画/デイサービスに行きたくない2

在宅介護をなさっているご家族のみなさん。だんだんと身体機能が低下してくるおじいちゃん・おばあちゃんに対し、不安や辛さを覚えてはいませんか?

定期的にあるケアマネジャーとの電話や面会。その相談の中で、「デイサービスを利用してみたらどうですか?」と提案されたことがあるはずです。
もうご存知かもしれませんが、デイサービスとは決まった曜日に高齢者の皆さまをお預かりする施設。
デイサービスはリハビリや機能訓練があるだけでなく、食事や着替え、排泄や入浴まで全部引き受けてくれる便利な施設です。自宅の前まで送迎にも来てくれます。

しかしデイサービスを利用するにあたって、ご家族の皆さまが心配されることがあります。

「うちのおじいちゃん(おばあちゃん)、皆さんと仲良くできますでしょうか……」

私がデイサービスで相談員をやっていたとき、よくご家族がこぼされていたセリフです。
ご家族が利用してほしいと考える親御さん世代は、介護認定がおりている昭和1ケタ台生まれの方ばかり。とくに男性は昔かたぎで無口で頑固な方がたくさんいます。家族には言葉がきつかったり、「ありがとう」の一言も言わないなんて当たり前。

だから、ケアマネにデイサービス利用を勧められると、ご家族はご本人がデイサービスで怒鳴ったりしないか、迷惑をかけないかと心配されます。

でも大丈夫。デイサービスに通っている方々の個性は実に多彩で、頑固で無口な方ばかりではなく、とにかくおしゃべりでにぎやかな方もいらっしゃいます。そんな利用者さんのいい聞き役になるのが、無口であまり話さない利用者さんです。

聞き役に徹してくれるので、自分の話したいことがた~くさんある方にとっては欠かせない存在。デイサービスは曜日が一緒なら毎週会うから、徐々に友情も生まれます。
そんな生活の中で、ご本人は家以外にもコミュニティを見つけ、もうひとつの居場所ができたことにご家族もホッとされます。

老々介護で旦那さん・奥さんのトイレのお世話や入浴介助で疲れきっている方にとっても、きっとデイサービスは生活に欠かせない施設となるはずです。

家族には頑固な自分をみせる困った方も、デイサービスでは役割を持ってすんなりコミュニティを築くこともあります。デイサービスは高齢者の社会性を広げる場所でもあるんです。

この記事をシェアする

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

介護福祉士、福祉住環境コーディネーター2級、認知症介護実践者研修修了、介護予防運動指導員、ビューティータッチセラピスト
2003年より出産・育児をしながら介護職員として働く。訪問介護、デイサービス、デイケア、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅など、これまで多数の居宅サービス、施設サービスを経験。現在はホームヘルパーとして働きながら、さまざまな職場での実体験をもとに介護関連のイラストや漫画を作成する。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク