ハートページナビは介護の総合情報サイトです

コロナ疲れの介護職。涙の失敗が思わぬかたちでストレス解消に?【漫画】

コロナ疲れの介護職。涙の失敗が思わぬかたちでストレス解消に?【漫画】コロナ疲れの介護職。涙の失敗が思わぬかたちでストレス解消に?【漫画】

新型コロナウイルスの流行はなかなか終わりが見えず、職場にコロナを持ち込まないよう日々努力する介護職は少なくありません。旅行や外食にも行けずストレスはたまる一方……。
そんな介護職に同僚がアドバイスした「ストレス解消方法」は役に立ったのでしょうか?

ストレス発散には涙が有効……?

介護職のストレス解消法1/漫画

介護職のストレス解消法2/漫画

新型コロナウイルスが流行してから、旅行はもちろん外出・外食もひかえています。自分が感染することより職場に持ち込んでしまうことが怖いので、普段の生活にもとても気をつかいます。

感染対策としてマスク、手洗いはもちろん、消毒用アルコールも常に持ち歩いて手指の衛生に気をつけるだけでなく、買物も人混みをなるべく避ける時間帯を選んだり、短時間で済むようリストを作ったりと、小さな気づかいの積み重ねに心の疲れがたまってしまうんです。

昨年までは年に2回ほどの旅行や、たまの週末にのんびり外食するのを楽しみにしていたのですが、最近はまったくできません。子どもの休校などと重なると食事の準備や片付けも重なり、ストレスがたまる一方です。

ストレスを解消するために、通販はよく使います。ご当地グルメで旅行気分を味わったり、好きなアーティストのグッズを大人買いして応援したり、ちょっと奮発して秋物の服をそろえたり。
また、映画館もちょっと怖いので、ネットの動画サービスで普段は選ばないような作品もよく観ています。新たなお気に入りを発掘できて楽しいです。

自分にはささやかながらも、こういった楽しみがあります。しかし、患者様たちは楽しみの少ない生活がずっと続いているのだとふと気づき、できるだけ楽しんでいただけるようレクリエーションにもより力を入れるようになりました。8月の納涼祭は職員も一緒に楽しみ、自分たちもさりげなくストレス発散!

今までは無趣味でしたが、どうせ出かけられないのなら家でいろいろ挑戦して、ストレスをため込まないように楽しめることを見つけたいと思っています。

この記事をシェアする

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

介護福祉士
精神科病院に勤務する介護士。看護補助として働く。自己研鑽の院内研修を終了し、その後介護福祉士を取得。勤続10年を迎えてベテラン域に入り、責任のある立場に押し上げられ新人指導にもあたるが苦戦する毎日。家では夫と2人の息子、犬の世話に追われ、合間にイラストや漫画を作成する毎日を送る。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク