ハートページナビは介護の総合情報サイトです

同じ介護職なのになぜ?観察してわかったガッツリ飯の同僚が太らない理由【漫画】

同じ介護職なのになぜ?観察してわかったガッツリ飯の同僚が太らない理由【漫画】同じ介護職なのになぜ?観察してわかったガッツリ飯の同僚が太らない理由【漫画】

女性にとってダイエットは永遠のテーマ。それは介護職でも変わりません。ガッツリご飯なのにスリムな体型の同僚からその秘密を盗もうとこっそり観察すると……。

同僚のマネをしたら「なんかすっきりした?」

介護職のダイエット事情1/漫画

介護職のダイエット事情2/漫画

歳をとると共に代謝が悪くなり、若い頃と同じ生活をしていても太りやすくなります。運動をしてカロリーを消費すればいいだけなのでしょうが、やっぱりそれは疲れるしめんどくさいんです(笑)。

ダイエットに関する情報は気になるので、朝食をバナナに変えてみたり、炭水化物は食べないようにしてみたり、ちょっと怪しいサプリを飲んでみたり……。
でもお腹がすいてテキパキ動けないし、栄養が偏って肌も荒れてしまいます。せめて体重が減ってくれればいいのですが、ちょっと減っては戻り……と、特に効果がないのですぐに挫折。

スタイルのいい介護職の同僚を観察すると、もりもり食べてたくさん動いています。よく噛んで3食しっかり食べ、間食をはせず水分を多めに、姿勢を正してだらだらしない。簡単なようですが、意識しなければできません。

気をつけてマネしていたら、ある日「痩せた?」と言われました。全体的にすっきりしたとのことです。
体重はそれほど変わらないのですが、姿勢を意識することでインナーマッスルが鍛えられ、肩こり・腰痛も軽減しました。猫背でいるよりも若々しく見られ、自分でもしゃきしゃき動けているように感じられるし、仕事の効率も上がったと思います。

歳だからしかたない、足腰が痛くて運動できない、などと諦めずに日々の生活をもう一度見直してみるのもいいかもしれませんね。

この記事をシェアする

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

介護福祉士
精神科病院に勤務する介護士。看護補助として働く。自己研鑽の院内研修を終了し、その後介護福祉士を取得。勤続10年を迎えてベテラン域に入り、責任のある立場に押し上げられ新人指導にもあたるが苦戦する毎日。家では夫と2人の息子、犬の世話に追われ、合間にイラストや漫画を作成する毎日を送る。

介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク