ハートページナビは介護の総合情報サイトです

アレが苦手な介護職。プチパニックを抑えた高齢者の頼もしい行動とは?【漫画】

アレが苦手な介護職。プチパニックを抑えた高齢者の頼もしい行動とは?【漫画】アレが苦手な介護職。プチパニックを抑えた高齢者の頼もしい行動とは?【漫画】

花や野菜を育てている病院の花壇。天気のいいある日、介護士と患者さんたちは花壇で作業することに。
すると大きなアレや素早いアレが……。恐怖する介護士ですが、頼もしいのは患者さんたちでした。

花壇にいるアレが怖い…

怖いもの知らずの患者さん1/介護士漫画

怖いもの知らずの患者さん2/介護士漫画

街の中心部から離れてたくさんの自然がある——私の働く病院はそんな場所にあります。自然に癒される毎日ですが、そのぶんたくさんの虫が。かなり苦手な私はいつも患者さんに助けられています。

病院の中庭には病棟ごとの花壇があり、それぞれ花や野菜を植えて手入れをしています。お天気のいい日には、患者さんたちと散歩がてら外に出て花に水をあげたり雑草を抜いたり。
農家出身の患者さんも多いのでわいわいと楽しく過ごすのですが……。

花壇は病院の管理人さんも手を入れてくれています。そのおかげでだいぶいい土になっているのか、驚くほど大きなミミズがあちこちに(泣)。

さすがにミミズがいるだけならそれほど怖くないのですが、抜いた草と一緒に顔を出されたりするとすごくびっくりします。

クマバチのような大きい蜂や5センチは軽く超えるムカデ、毛虫もそこら中に。外での作業はドキドキしますし、どこから入るのかたまに病棟内にも……。

そんなときに頼りになるのが患者さんたち。作業中は軍手をしていますが、ミミズは手掴みでぽいっ。毛虫もばしっと弾き飛ばしてしまいます。
虫が苦手な職員が多くて、外で作業するたびにみんながあたふた。そんな姿を見て患者さんは、「虫がついているくらいのほうが野菜もおいしいよ」と。

虫に慣れるときがそのうち来るのでしょうか……とりあえずしばらくは患者さんたちに助けてもらおうと思います。

この記事をシェアする

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

介護福祉士
精神科病院に勤務する介護士。看護補助として働く。自己研鑽の院内研修を終了し、その後介護福祉士を取得。勤続10年を迎えてベテラン域に入り、責任のある立場に押し上げられ新人指導にもあたるが苦戦する毎日。家では夫と2人の息子、犬の世話に追われ、合間にイラストや漫画を作成する毎日を送る。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク