ハートページナビは介護の総合情報サイトです

「マスクがない…」 介護事業所の18.8%が回答 労組が調査

「マスクがない…」 介護事業所の18.8%が回答 労組が調査「マスクがない…」 介護事業所の18.8%が回答 労組が調査

介護職員などで組織する労働組合「日本介護クラフトユニオン」は2日、介護現場の衛生用品の過不足状況などを調べるための緊急アンケートの結果を公表した。【Joint編集部】

マスクの在庫は何日分、確保できているか?

そう尋ねたところ、18.8%が「既にない」と答えたという。このほか「3日以内」が7.3%、「7日以内」が9.8%だと報告されている。これらを足すと35.9%。

訪問介護で不足が特に目立っており、「既にない」が27.8%にのぼることも分かった。

この調査は、日本介護クラフトユニオンの組合員が働く事業所を対象として2月28日から実施されているもの。3月1日14時の時点で集まった1117事業所の回答が、2日に調査結果の中間報告として示された。

『新型コロナウイルスに関する緊急アンケート』中間報告

それによると、消毒液が「揃っていない」と答えた事業所は17.3%。訪問介護では23.4%となっていた。

日本介護クラフトユニオンはこうした結果を踏まえ、「事業所としてこれまで日常的に行ってきた感染対策さえ困難な事態となっている」と指摘。「医療・介護・福祉などの現場に優先的に必要な衛生用品が行き届くよう、政府が衛生用品の流通先についても管理すべき」と提言している。

ニュース新着記事一覧

要介護認定の有効期間、市町村の判断で延長可 厚労省 コロナ対応で特例拡大

要介護認定の有効期間、市町村の判断で延長可 厚労省 コロナ対応で特例拡大

2020年4月8日NEW

記事を読む >

政府、通所介護の訪問サービス提供に補助 緊急経済対策

政府、通所介護の訪問サービス提供に補助 緊急経済対策

2020年4月8日NEW

記事を読む >

初の緊急事態宣言 介護現場はどうなる?

初の緊急事態宣言 介護現場はどうなる?

2020年4月7日NEW

記事を読む >

中小企業の資金繰り支援策、コロナ禍で全介護サービスが対象に 1日から

中小企業の資金繰り支援策、コロナ禍で全介護サービスが対象に 1日から

2020年4月1日

記事を読む >

介護事業所の勤務表、全国共通様式を今年度中に策定 厚労省方針

介護事業所の勤務表、全国共通様式を今年度中に策定 厚労省方針

2020年4月1日

記事を読む >

介護福祉士国試、合格率7割切る 合格者数はピーク時から4割減

介護福祉士国試、合格率7割切る 合格者数はピーク時から4割減

2020年3月25日

記事を読む >

介護現場へのマスク配布、全サービスが対象 国が直送 利用者と職員に1人1枚

介護現場へのマスク配布、全サービスが対象 国が直送 利用者と職員に1人1枚

2020年3月19日

記事を読む >

おすすめコンテンツ

  • img_sidebar
  • img_sidebar
  • img_sidebar

介護を学ぼう!