ハートページナビは介護の総合情報サイトです

経団連、介護の利用者負担の引き上げを提言 ケアプラン有料化も

経団連、介護の利用者負担の引き上げを提言 ケアプラン有料化も経団連、介護の利用者負担の引き上げを提言 ケアプラン有料化も

日本経団連は12日、今後の医療・介護改革に向けた提言を新たに公表した。少子高齢化が進み制度の持続可能性の確保が課題となるなか、2024年度に控える次の介護保険の見直しで、利用者負担2割の対象拡大などの確実な実施を要請している。【Joint編集部】

このほか、居宅のケアマネジメントにも利用者負担を導入すること、軽度者向けのサービスを市町村の総合事業へ移すこと、サービス提供体制の効率化を図ることなども注文した。

今後の医療・介護制度改革に向けて

給付費の膨張は現役世代の保険料アップにつながり、それは企業負担の増大に直結する。多くの社員を抱える大企業で組織する経団連は、これを少しでも軽減したい考えだ。今回の提言では、「給付費の増加に歯止めがかからなければ、現役世代の保険料負担の一層の増加も避けられず、可処分所得の更なる低下を招く」と理解を求めた。

経団連はこのほか、介護の生産性向上、ICTの活用促進、データの有効活用なども提言している。

提供元:介護のニュースサイトJoint

この記事をシェアする

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク