ハートページナビは介護の総合情報サイトです

迷子になる!タイミングが違う!介護職が混乱する5月のバタバタ劇【漫画】

迷子になる!タイミングが違う!介護職が混乱する5月のバタバタ劇【漫画】迷子になる!タイミングが違う!介護職が混乱する5月のバタバタ劇【漫画】

毎年5月になると、ある介護の職場には混乱が訪れるようです。
迷子になったり、業務のタイミングが違ったり……ベテランの介護職でもオロオロしてしまう理由とは?

迷子になる!タイミングが違う!

人事異動の5月はバタバタ!1/介護士漫画

人事異動の5月はバタバタ!/介護士漫画

私の働く職場では病棟がいくつかに分かれていています。
ときどき人事異動があるのですが、5月には数十人が入れ替わることも。そうすると、各病棟でちょっとした混乱が起きます。

数年前、私も入職時の病棟から現在の病棟に異動になりました。
ある程度の経験はあったことから、他の職員から「忙しいから助かるわ~」と言ってもらったのですが……。

基本的な仕事内容は変わらないので、もちろん新入社員にイチから教えるような手間はありません。でもちょっとした違いに戸惑ってしまい、結局あまり役に立てず……。

病棟によって造りが少し違っているので、もともと方向音痴な私は部屋の配置を覚えるのに1カ月くらいかかってしまいました。なので何かするたびに病棟中をひと回りするハメに。
いつもウロウロしていて、よく働く人だと思われていたかもですが(笑)。

患者さんの名前を覚えるのにも一苦労ですし、業務のタイミングもつかめなくて一人置いていかれていることもあったり。
業務に慣れるまでの1~2カ月は疲れも倍増です。

職員の人事異動に加え、春は患者さんの状態が悪くなることも多くて、病棟内はよりバタバタになります。

聞きたいこともゆっくり聞けず一人あたふたするとき、頼りになるのは長くいる患者さん。
5月になると、患者さんたちに教えてもらいながら、だんだんと新しい病棟に馴染めていったのを思い出します。

この記事をシェアする

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

介護福祉士
精神科病院に勤務する介護士。看護補助として働く。自己研鑽の院内研修を終了し、その後介護福祉士を取得。勤続10年を迎えてベテラン域に入り、責任のある立場に押し上げられ新人指導にもあたるが苦戦する毎日。家では夫と2人の息子、犬の世話に追われ、合間にイラストや漫画を作成する毎日を送る。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク