ハートページナビは介護の総合情報サイトです

介護職の運動量はハンパないのに!体重が増える残念な理由【漫画】

介護職の運動量はハンパないのに!体重が増える残念な理由【漫画】介護職の運動量はハンパないのに!体重が増える残念な理由【漫画】

掃除、入浴介助、食事の準備、おむつ交換…介護職の一日の運動量はなかなかのもの。帰るころにはへとへとになっている日もしばしばです。
いつもより動いた日は「痩せているのでは?」と体重計に乗ってみるのですが……。

「よ~し、今日もがんばった!さて体重は?」

運動量はあるのに?意外と痩せない介護職1/介護士漫画

運動量はあるのに?意外と痩せない介護職2/介護士漫画

介護の仕事は体力勝負です。
一日中ルーチン業務で動き回るだけでなく、その間に突発的な出来事もいろいろあって、座って一息つく時間もありません。
そもそも座ったらもう動く気にならないでしょうが(笑)。

病棟はひと回りするだけでもけっこう広く、一日一万歩以上歩いていることも。仕事でそんなに歩いていると思うとなんだか悲しくなり、万歩計はつけなくなりました。

入浴介助をした日は汗だくですごく働いた気になりますし、汗がひく暇もなく次の業務へ……帰るころにはへとへとです。

「今日はいつもよりがんばったなぁ」と思う日は、お風呂上りに期待を込めて体重計へ。
少しは減っているかと思いきや、何故か逆に増えていることも。

こんなに動いてるのになんで痩せないのか……疑問に感じつつもよくよく考えると納得です。

家では甘いものを食べませんが、仕事中はちょいちょいお菓子をつまんでしまいます。
疲れているせいかすごくおいしく感じますし、同僚たちとお菓子をつまみながらおしゃべりするのが息抜きになるんですよね。

それに、昼休みに横になりたい一心でお昼ご飯をかきこみ、介護職は体が資本だとたくさん食べ、休みの日はゴロゴロ……これでは痩せるわけがありません。

まずは仕事中も背筋を伸ばして、さっさっときれいな姿勢で歩くように心がけてみようと思います。

この記事をシェアする

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

介護福祉士
精神科病院に勤務する介護士。看護補助として働く。自己研鑽の院内研修を終了し、その後介護福祉士を取得。勤続10年を迎えてベテラン域に入り、責任のある立場に押し上げられ新人指導にもあたるが苦戦する毎日。家では夫と2人の息子、犬の世話に追われ、合間にイラストや漫画を作成する毎日を送る。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク