ハートページナビは介護の総合情報サイトです

「天国の妻へ」ヘルパーがほっこりした“大きな梨”に込められた夫婦愛【介護漫画】

「天国の妻へ」ヘルパーがほっこりした“大きな梨”に込められた夫婦愛【介護漫画】「天国の妻へ」ヘルパーがほっこりした“大きな梨”に込められた夫婦愛【介護漫画】

ある日ヘルパーが利用者さんのお宅を訪ねると、そこには大きな梨が。
立派な梨に込めた高齢者の思いに、ヘルパーの心もホンワカです。

「梨は妻の好物だった」

介護漫画/大きな梨と夫婦愛1

介護漫画/大きな梨と夫婦愛2

食欲の秋ですね。涼しくなると食べ物がおいしく感じます。夏にセーブされていた食欲が解放されたかのように、私の胃袋も秋の味覚を求めてやみません。
今年も太ること確定となりそうです。

秋の味覚といえば、りんご、梨、栗、サツマイモ、かぼちゃ……などなど。「実りの秋」というだけあって、数々の旬の果物や野菜が名を連ねます。

そんな食欲の秋の最中、訪問介護の利用者さん宅を訪ねると、それは大きな梨がお仏壇に供えられていました。見るからに高級そうなので思わず眺めてしまったほどです。
その梨はお孫さんにもらったそうで、息子さんご一家が梨狩りに行かれたとのことでした。

でも利用者さんの笑顔には少し悲しそうな影が。
「梨だったら母ちゃんの方がそらぁ喜んだろうに」「いつまでも仏壇に供えておきたいよ」そんなふうにおっしゃっていました。

話を聞くと、数年前に亡くなられた利用者さんの奥さまは千葉県の出身。梨の名産地に生まれたからか、お菓子やおせんべいよりも梨が大好物だったそう。
「スーパーでおいしい梨を見分けるもの上手だった」と話される利用者さんの目には、懐かしい昔の思い出が映し出されているようでした。

実は最近、物忘れが出てきていた利用者さん。奥さまのこともたまにしか話さなくなっていたのですが、梨のエピソードをきっかけに若いころの話を次々とされたのでびっくり。

最初は大きな梨に感心していただけでしたが、利用者さんの思い出話もたくさん聞くことができて大変有意義な時間となりました。

いい土産ができたと、事務所に帰ってその話を他の職員にもしたら、みんなとても喜んでいました。

この記事をシェアする

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

介護福祉士、福祉住環境コーディネーター2級、認知症介護実践者研修修了、介護予防運動指導員、ビューティータッチセラピスト
2003年より出産・育児をしながら介護職員として働く。訪問介護、デイサービス、デイケア、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅など、これまで多数の居宅サービス、施設サービスを経験。現在はホームヘルパーとして働きながら、さまざまな職場での実体験をもとに介護関連のイラストや漫画を作成する。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク