ハートページナビは介護の総合情報サイトです

自民、「介護人材への支援」を明記 2次補正予算案へ提言

自民、「介護人材への支援」を明記 2次補正予算案へ提言自民、「介護人材への支援」を明記 2次補正予算案へ提言

自民・対策本部会議 20日

自民党は20日、新型コロナウイルスの大流行に対応するための今年度第2次補正予算案の編成に向けた提言をまとめた。21日にも政府に提出する。【青木太志】

医療、介護、福祉の体制強化に充てる財源を大幅に拡充すべきと要請した。介護・福祉については、「現場で働く人材への支援を進めること」と明記。事業者への経営支援や衛生用品の確保に力を入れるべきとも求めた。政府が近く打ち出す具体策の中身と規模に注目が集まる。

このほか、第1次補正予算で創設した主に医療向けの交付金(緊急包括支援交付金)を大幅に積み増すとともに、介護・福祉分野にまで使途を広げることも注文している。深刻な第2波、第3波の襲来など、事態が想定外に悪化した場合も必要な施策を遅滞なく講じられるよう、予備費を大幅に増やしておくことも必要とした。

政府は来週中に第2次補正予算案を閣議決定する。6月17日に会期末を迎える今国会で成立させたい考えだ。今後、与党の提言をベースに具体策の立案に向けた詰めの調整を進めていく。

ニュース新着記事一覧

厚労省、障害福祉の就労継続支援事業所に最大50万円を支給 再起を支援

厚労省、障害福祉の就労継続支援事業所に最大50万円を支給 再起を支援

2020年5月29日NEW

記事を読む >

現場復帰する介護職への準備金、大幅拡充 厚労省 全国一律で最大40万円

現場復帰する介護職への準備金、大幅拡充 厚労省 全国一律で最大40万円

2020年5月28日NEW

記事を読む >

介護・福祉職員への給付金、全サービスの全職種が対象 厚労省方針

介護・福祉職員への給付金、全サービスの全職種が対象 厚労省方針

2020年5月27日

記事を読む >

介護職員への給付金、感染者がいなければ5万円 いれば20万円 厚労省案

介護職員への給付金、感染者がいなければ5万円 いれば20万円 厚労省案

2020年5月26日

記事を読む >

医療・介護職に最大20万円の慰労金を支給 首相が正式表明

医療・介護職に最大20万円の慰労金を支給 首相が正式表明

2020年5月25日

記事を読む >

介護の利用控え、心身機能低下が深刻 専門家「宣言解除後の重点課題」

介護の利用控え、心身機能低下が深刻 専門家「宣言解除後の重点課題」

2020年5月25日

記事を読む >

介護・福祉関連法案を可決 衆院厚労委 分野横断的な相談支援を展開へ

介護・福祉関連法案を可決 衆院厚労委 分野横断的な相談支援を展開へ

2020年5月24日

記事を読む >

おすすめコンテンツ

  • img_sidebar
  • img_sidebar
  • img_sidebar
  • 看護職・介護職の派遣紹介 メディカルキュービック

介護を学ぼう!