ハートページナビは介護の総合情報サイトです

ワクチン接種で介護職が休んだら… 厚労省、人員配置基準の柔軟な運用を容認

介護のニュースサイトJoint
介護のニュースサイトJoint
ワクチン接種で介護職が休んだら… 厚労省、人員配置基準の柔軟な運用を容認ワクチン接種で介護職が休んだら… 厚労省、人員配置基準の柔軟な運用を容認

介護保険最新情報Vol.995

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う介護サービスの運営基準などの特例をめぐり、厚生労働省は2日に新たなQ&A(第24報)を発出した。【Joint編集部】

介護施設・事業所の職員がワクチンを接種する、あるいは接種後に副反応が出たことで一時的に不足してしまう場合、人員配置基準の取り扱いはどうなるのか?

厚労省はこの質問を掲載し、「柔軟な対応をして差し支えない」と明記。あわせて、「同じ事業所の職員の接種日を分散させるなど、利用者の処遇に影響しないよう可能な限り調整すること」と要請した。介護保険最新情報のVol.995で周知している。

介護保険最新情報Vol.995

【第24報】Question1
介護サービス事業所に勤務する職員が新型コロナウイルスワクチンの接種を受けることや接種後の副反応によって一時的に不足する場合、人員配置基準などの取り扱いはどうなるのか?

Answer
職員がワクチンの接種を受けることや接種後の副反応により、一時的に人員配置基準を満たさなくなる場合は、柔軟な対応をして差し支えない。

また、基準以上の人員配置や有資格者などの配置により算定可能となる加算について、同様にワクチン接種の関連で一時的に要件を満たさなくなった場合も、柔軟な対応をして差し支えない。

なお、職員がワクチンの接種を受ける際には、同一事業所内では職員の接種日を分散させるなど、利用者の処遇に影響しないよう可能な限り接種日などの調整を行うこと。

この記事をシェアする

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク