ハートページナビは介護の総合情報サイトです

介護士に必須?腕時計でなく“このアイテム”をおススメする理由【漫画】

介護士に必須?腕時計でなく“このアイテム”をおススメする理由【漫画】介護士に必須?腕時計でなく“このアイテム”をおススメする理由【漫画】

こまめに時間を確認したりバイタル測定したり。介護士にとって時計は必須アイテムです。
はじめの頃は腕時計をしていましたが、あるとき見慣れない便利グッズの存在を知ったのでした。

「あれ?ソレなんですか?」

腕時計は介護職の必需品?1/介護士漫画

腕時計は介護職の必需品?2/介護士漫画

私の職場ではアクセサリー類の規則は厳しいのですが、腕時計は身に着けても大丈夫です。
バイタル測定時などで必須ですし、時計がないと仕事になりません。

ただ腕時計だと、患者さんの衣類の金具に引っかけたりどこかにぶつけたりして、気付かないうちによく傷ついてしまうんです。
なのでほとんどの職員が、腕時計ではなくナースウォッチを愛用。

ナースウォッチとは、現場で働く看護師さんに便利な時計です。私たち介護職員にとっても欠かせません。

クリップやカラビナで制服のポケットなどに留められるので邪魔にならず、防水機能や蓄光機能のついたタイプもあります。
病棟の鍵に付けておけば忘れることもなく、鍵と一緒に腰にぶら下げていれば邪魔にもなりません。

ナースウォッチはお値段が手頃なので、多少傷つけても汚れても気にならないのが何よりのメリット。
プチプラなのにキャラクターものやカラーもたくさんあって、いろいろ見ているとたくさん欲しくなってしまいます。

その日の気分で使えるように、壊れた時の予備に、とついついたくさん買ってしまい……迷っていたら仕事に持って行くのを忘れてしまった、なんてこともありました。

でもナースウォッチを使うのは仕事中のみ。帰り際には病棟のロッカーに入れるので、翌日忘れるようなことはほぼありません。

ナースウォッチはプチプラでお得感があるので、新作のかわいい時計を見るとその度に欲しくなってしまいます。
せっかくプチプラなのに結局トータルでは高くなってしまい数も増え……というのがちょっとした悩みです。

この記事をシェアする

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

介護福祉士
精神科病院に勤務する介護士。看護補助として働く。自己研鑽の院内研修を終了し、その後介護福祉士を取得。勤続10年を迎えてベテラン域に入り、責任のある立場に押し上げられ新人指導にもあたるが苦戦する毎日。家では夫と2人の息子、犬の世話に追われ、合間にイラストや漫画を作成する毎日を送る。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク