ハートページナビは介護の総合情報サイトです

お年玉はアマギフで!高齢者が困惑した今どきのお年玉事情【介護漫画】

お年玉はアマギフで!高齢者が困惑した今どきのお年玉事情【介護漫画】お年玉はアマギフで!高齢者が困惑した今どきのお年玉事情【介護漫画】

子どもにとってお正月の一番の楽しみといえばお年玉。しかしお札や小銭が入ったポチ袋はもう古いのかもしれません。
訪問介護の利用者さんも、孫にねだられた“あるモノ”に戸惑ってしまいました。

「えっと…あまぎふって何…?」

介護漫画/お年玉はアマギフで1

介護漫画/お年玉はアマギフで2

お正月、訪問介護を利用する高齢者の皆さんは、こんな言葉をよくおっしゃいます。

「特にめでたいわけでもない……」「どうせ1年もあっという間だし……」

そんな、ちょっとネガティブな発言です。
私たちヘルパーは「そんなこと言わないで。新年だし元気出していきましょう!」などと、暗くならないようその度に働きかけをしています。
本当は淋しいのだけどまだコロナが怖くて家族とゆっくりできない、といった虚しさもあるのでしょうね。

しかし家族との関りが減っている分、孫への誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、お年玉に力を入れている方も。

そんななか、ある女性利用さんがお孫さんに用意したお年玉はちょっと変わっていました。お孫さんのリクエストでアマゾンのギフトカードを送ることになったのです。

ある日の訪問中、利用者さんから「あまぎふって何?」と聞かれました。不思議に思いつつ答えると、どうもお孫さんから「お年玉はアマギフがいい」とリクエストの電話があったようです。

アマゾンギフトカードをよく知らないのに、それをさらに略されると余計に何のことかわからず、私に質問したのでしょう。
申し訳ないなと思いつつもちょっと笑ってしまいました。

ギフトカードはコンビニでも売っていることをお伝えすると、「まぁ!コンビニにあるの!便利ね~」「新札目当てで銀行に並ばなくてもいいのね!」と嬉しそうにされていました。

入手方法や送り方さえ覚えれば、もしかしたら渡す側にとってももらう側にとってもギフトカードの方が便利なのかもしれませんね。

この記事をシェアする

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

介護福祉士、福祉住環境コーディネーター2級、認知症介護実践者研修修了、介護予防運動指導員、ビューティータッチセラピスト
2003年より出産・育児をしながら介護職員として働く。訪問介護、デイサービス、デイケア、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅など、これまで多数の居宅サービス、施設サービスを経験。現在はホームヘルパーとして働きながら、さまざまな職場での実体験をもとに介護関連のイラストや漫画を作成する。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク