ハートページナビは介護の総合情報サイトです

クラスター発生を想定した準備を 専門家会議、自治体や介護現場に呼びかけ

クラスター発生を想定した準備を 専門家会議、自治体や介護現場に呼びかけクラスター発生を想定した準備を 専門家会議、自治体や介護現場に呼びかけ

29日の専門家会議の会見

新型コロナウイルスの対策を話し合う政府の専門家会議が29日に会合を開き、最新の現状分析と提言をまとめた。【Joint編集部】

介護・福祉の現場についても言及。流行が下火になってきている地域では、次の新たなクラスターが自分の近くで発生することを想定した準備に注力すべきと促した。

新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言:5月29日

職員に感染者、濃厚接触者が出るとサービスの担い手がいなくなってしまうことを念頭に、「人材不足に備えた対策が肝要」と指摘。自治体や現場の関係者に対し、有事の際に職員を確保、派遣できるスキームを地域の実情に応じて作っておくよう呼びかけた。

また、訪問介護などの代替サービスを円滑に確保する方策をあらかじめ検討しておくことも要請。政府に対してはサージカルマスク、ガウン、ゴーグルなど物資の確保に加え、利用者、職員向けの検査体制を拡充することも注文した。

専門家会議の尾身茂副座長は会見で、「施設などでのクラスターはこれまでもあったし、これからも恐らくある」と強調。「そうした事態が起きた場合はどうするのか、ということをある程度決めておいた方がいい。各自治体、地域の取り組みが非常に重要になる」と述べた。

ニュース新着記事一覧

【新型コロナ】東京で感染者が再び増加 介護現場の綱渡り、終わり見えず

【新型コロナ】東京で感染者が再び増加 介護現場の綱渡り、終わり見えず

2020年7月3日NEW

記事を読む >

高額介護サービス費の年間上限額、今月いっぱいで廃止へ

高額介護サービス費の年間上限額、今月いっぱいで廃止へ

2020年7月2日

記事を読む >

感染者の発生時、職員どう確保? 早めの備えを 厚労省が呼びかけ

感染者の発生時、職員どう確保? 早めの備えを 厚労省が呼びかけ

2020年7月2日

記事を読む >

介護報酬の“コロナ特例”、当面は存続へ 事態収束のめど立たず

介護報酬の“コロナ特例”、当面は存続へ 事態収束のめど立たず

2020年7月1日

記事を読む >

老施協、特養などに見舞金を支給 新型コロナ対応で異例の救援事業

老施協、特養などに見舞金を支給 新型コロナ対応で異例の救援事業

2020年6月25日

記事を読む >

厚労省、介護現場の感染防止策の追加経費を助成 全サービスが対象

厚労省、介護現場の感染防止策の追加経費を助成 全サービスが対象

2020年6月22日

記事を読む >

介護・福祉職への給付金、申請受け付け開始は7月から

介護・福祉職への給付金、申請受け付け開始は7月から

2020年6月19日

記事を読む >

おすすめコンテンツ

  • img_sidebar
  • img_sidebar
  • img_sidebar
  • 看護職・介護職の派遣紹介 メディカルキュービック

介護を学ぼう!