ハートページナビは介護の総合情報サイトです

お礼に一句!ヘルパーがほっこりした高齢者のかわいい川柳【介護漫画】

お礼に一句!ヘルパーがほっこりした高齢者のかわいい川柳【介護漫画】お礼に一句!ヘルパーがほっこりした高齢者のかわいい川柳【介護漫画】

俳句や川柳が趣味という訪問介護の利用者さん。
サービス中に披露してくれる一句にヘルパーほのぼのです。

「ここで一句!」利用者さんは今日も絶好調

介護漫画/趣味の川柳をヘルパーに詠む高齢者1

介護漫画/趣味の川柳をヘルパーに詠む高齢者2

老後はとことん自分の趣味を楽しみたいと思っている方って多いのではないでしょうか?

私は今まで、施設・在宅のどちらでも介護職としての経験があり、多くの高齢者と関わらせていただきました。

その中でも、自分の趣味を大切にしている方はとても気持ちがお若く、イキイキしていると感じます。
同年代の方と比較しても、表情が豊かで年齢も若く見えるんですよね。

室内でできる趣味なら、手芸、書道、絵画、読書、映画鑑賞。屋外なら、ウォーキング、農作業、ガーデニング、水泳などなど。
趣味のない方と比べて少し忙しそうではあるのですが、その分毎日が充実しているように見受けられます。

訪問介護で私の担当する利用者さんは89歳。奥さまに先立たれてからは一軒家に一人暮らしです。
半ば安否確認のためだけにヘルパーが掃除に入っていると言えるほどお元気で、足腰もしっかりしています。

その方の趣味は俳句や川柳を作ること。部屋には詩集や俳句集の本がずらりと並び、居間の掛け軸には名のある歌人の有名な俳句が掲げられています。

若いころから俳句や川柳の会に参加するのが趣味で、引退したあともさまざまな賞を受賞されるほどです。

私が掃除をしている間も、紙とペンを持ってうろうろ。「だれかそばにいるときの方が、頭がよく回るんだ」とウキウキしながら歩かれます。

いつもは公園やショッピングセンターで人の気配を感じながらアイデアを生んでいたそうですが、今はコロナで行動範囲を制限されているので、良い俳句や川柳がなかなか思い浮かばないんだとか。

たまにサービス中に一句詠んでくださるので、私はとても得したような気分になります。

その利用者さんは帰り際にいつも「ありがとう」と笑顔で言ってくださいます。
趣味を持つことは、生活そのものだけでなく、心も豊かにしてくれるのかもしれませんね。

この記事をシェアする

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

介護福祉士、福祉住環境コーディネーター2級、認知症介護実践者研修修了、介護予防運動指導員、ビューティータッチセラピスト
2003年より出産・育児をしながら介護職員として働く。訪問介護、デイサービス、デイケア、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅など、これまで多数の居宅サービス、施設サービスを経験。現在はホームヘルパーとして働きながら、さまざまな職場での実体験をもとに介護関連のイラストや漫画を作成する。

介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク