ハートページナビは介護の総合情報サイトです

【介護士あるある漫画】プライベートでは相手を選ぶ?万能ではなかった介護職のお役立ちスキル

【介護士あるある漫画】プライベートでは相手を選ぶ?万能ではなかった介護職のお役立ちスキル【介護士あるある漫画】プライベートでは相手を選ぶ?万能ではなかった介護職のお役立ちスキル

万が一の事態にとっさの判断と臨機応変な対応が求められる介護の仕事。
そのスキルはプライベートでも生かせるようですが、どうやら万能ではないようで……もしかして介護士あるある?

介護士の役立つ技能で人助け!

介護士のスキルあるある1/漫画

介護士のスキルあるある2/漫画


介護の仕事では事故や急変など予想外の事態も多く、とっさの判断と臨機応変な対応がかかせません。

事故をできる限り未然に防いだり、万が一のときには優先順位を考えて行動したり……、病院の研修で危険予知トレーニングを繰り返し学んでいるので、こんな能力がすっかり身に付きました。

介護士は直接注射を打ったりできませんが、うちの病院では薬剤の準備までやらせてもらえます。
たいていの処置ならできるようになったので、プライベートでもけっこう役立っているんです。

息子は小学生のころ少年野球のチームに入っていました。練習には怪我がつきもので、チームの子どもたちは擦り傷・切り傷が日常茶飯事。
救急車を呼ぶような怪我も数回ありましたが、応急処置ならばっちりです。

頼ってもらえると嬉しいですし、子どもたちの安全を守るお手伝いができたことが自慢です。

少年野球であれば怪我などもある程度想定の範囲内ですが、道端で倒れた人を見かけるとさすがに焦ります。
職場なら他のスタッフがそれぞれの役割で動いてくれますが、プライベートで一人きりだとそうはいきません。

具合が悪そうにうずくまっている男性を見かけたときは、無我夢中で周囲にいた知らない人たちにまで指示を出していました。みんなびっくりしたかもしれませんね。

男性を救急車に乗せて一安心でしたが、そのあとは異常なまでの恥ずかしさが込み上げてきたものです。

不測の事態が起これば誰でも動転してしまいます。でも知っているだけなのと、一度でもやったことがあるのとではまったく違います。
ぜひみなさんにも積極的に救命講習など受けていただきたいです。いざというときに役立ちますよ。

とは言いつつ、愛犬の怪我にはどうすることもできず……犬を抱いて泣きながらオロオロしてしまったので、もっとメンタルを鍛えないといけないかもしれません。

この記事をシェアする

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

漫画・コラム:きやゆか

著者の画像

介護福祉士
精神科病院に勤務する介護士。看護補助として働く。自己研鑽の院内研修を終了し、その後介護福祉士を取得。勤続10年を迎えてベテラン域に入り、責任のある立場に押し上げられ新人指導にもあたるが苦戦する毎日。家では夫と2人の息子、犬の世話に追われ、合間にイラストや漫画を作成する毎日を送る。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク