ハートページナビは介護の総合情報サイトです

ご長寿の秘訣に驚愕!「マネできない」ヘルパーが感服した97歳の習慣とは【介護漫画】

ご長寿の秘訣に驚愕!「マネできない」ヘルパーが感服した97歳の習慣とは【介護漫画】ご長寿の秘訣に驚愕!「マネできない」ヘルパーが感服した97歳の習慣とは【介護漫画】

訪問介護を利用する97歳の利用者さんは健康でとってもお元気。
やはりご長寿の高齢者には、それなりの理由があるようです。ヘルパーが驚いた長生きの秘訣とは?

「デイサービスで疲れませんか?」

介護漫画/ご長寿高齢者の習慣1

介護漫画/ご長寿高齢者の習慣2

「人生100年時代」という言葉が数年前に登場してからというもの、人生100年を意識して生活する高齢者の方が結構増えています。

私が有料老人ホームで働いていたときには、「ちょっといきなりハードル上げないでよ」と言う92歳の女性利用者さんもいましたが、大多数の高齢者の健康に対する意識が高まったことは間違いありません。

しかし施設に入居する高齢者と訪問サービスの利用者さんでは、健康に対する意識が違うように感じます。

施設では職員が食事や服薬を管理するなど、入居者はどちらかというと受け身。限られた行動範囲で健康を維持しています。

一方、訪問介護の現場で出会う高齢者の方々が実践する健康法は実に多彩です。オリジナリティあふれる健康法に驚くことがあります。

中でも当事業所で担当させていただいている女性利用者さんは、毎日たくさんの健康法を実践されています。

一例を挙げると、まず毎朝4時に起きたらコップ1杯のお白湯をゆっくり飲み、それからエアロバイクで軽く汗をかきます。

その後の朝食はなんと利き手じゃない左手で摂取。脳を鍛えるためだそうです。
これには私もビックリしました(自分も家でマネしてやってみたら相当疲れました)。

他にも、散歩はもちろん読書に手芸、親族やお友達と電話で積極的にコミュニケーションをとるなど、起きている間はテレビを見てボーっとするような時間はほぼないそうです。素晴らしいですね。

しかも御年97歳で杖もつかずに歩けるし服薬もないんですから、さらに驚きです。
私も訪問介護で行ったり来たりと動きが多いほうですが、もしかしたら運動量ではこの利用者さんに負けているのでは?と思いました。

だって家に帰るとついボーっとしてしまいがちですもんね。まだまだこれからも利用者さんから教わることはたくさんありそうです。

この記事をシェアする

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

漫画・コラム:藤木 なみき

著者の画像

介護福祉士、福祉住環境コーディネーター2級、認知症介護実践者研修修了、介護予防運動指導員、ビューティータッチセラピスト
2003年より出産・育児をしながら介護職員として働く。訪問介護、デイサービス、デイケア、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅など、これまで多数の居宅サービス、施設サービスを経験。現在はホームヘルパーとして働きながら、さまざまな職場での実体験をもとに介護関連のイラストや漫画を作成する。

ハートページナビは、介護保険・介護サービス事業者情報誌「ハートページ」のWebサイトです。
ハートページ誌は、全国約70市区・約100万部を発行する業界最大級の介護情報誌。20年を超える歴史(2001年創刊)、カバーするエリアの広さ、発行部数、各自治体や連絡協議会と連携し制作された信頼性の高さで、介護に関わるみなさまより高い評価を得ています。
ハートページナビでは、介護情報を専門に扱うサイトとして、介護に関わる皆さまに必要な情報、役立つ情報などを掲載しています。
介護報酬改定・介護保険制度改正の最新情報
介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク

おすすめコンテンツ

介護求人ナビへのリンク お問い合わせへのリンク